HOME 事業内容 取扱い資材 お見積もり・ご注文方法について お問い合わせ・ご相談
HOME事業内容>プレカット

事業内容

プレカット

万代では、野田工場、柏工場の2つのプレカット工場を持っています。野田工場では構造材及び羽柄材・合板のプレカットを、柏工場では造作材や無垢内装材の加工を行っています。

 

野田工場 柏工場

万代プレカット工場の特長

1.住宅プレカット部材瑕疵保証制度に登録しています

 

「住宅プレカット部材瑕疵保証制度」は、全国住宅プレカット部材共済会に登録している業者が加工、販売するプレカット部材の瑕疵に起因して、販売先である施工業者様が負担する品確法上の瑕疵担保責任を保証する制度です。大手損害保険会社のバックアップを得ており、引渡しから10年を保証期間とし、最大2,500万円を保証しています。

万代は「住宅プレカット部材瑕疵保証制度」に登録し、施工業者様に安心して当社のプレカット部材をお使い戴けるようにしています。

 

詳細はこちら

 

構造材プレカット(野田工場)

CAD(コンピュータ支援設計)とCAM(コンピュータ支援製造)の連動により、高精度な加工を実現しています。加工する木材はプロが部材に合わせて一つ一つ吟味、厳選し、プレカット後は入念な精度チェックを行った上で出荷しています。

 

 

真壁の柱は...

木肌のツヤを出すため、番付、プレカット加工を行ってから、手鉋で仕上げたものを提供しています。

 

製品はこちら

 

羽柄材・合板プレカット(野田工場)

CAD-CAMの一元化により、羽柄材・合板のプレカットについても高品質な部材を提供しています。

羽柄材は一つ一つ木を見ながら、適材適所で部材のプレカット加工を行い、合板はプレカット後できるだけ現場での作業性を考えた梱包を行うことで、大工さんの手間の削減に努めています。

 

羽柄プレカット

合板プレカット

 

製品はこちら

 

造作材加工(柏工場)

造作材やフローリング材・羽目板等の無垢内装材の加工を行っています。プロの目で選んだ材を9軸モルダーで多彩な形状に加工し、超仕上げ・サンダーで仕上げた後、入念なチェックを行い高品質の部材にしたものを提供しています。

 

製品はこちら

 

工場内の端材はまとめて有効活用しています

木端・鉋屑はチップの原料として、おが屑は家畜の敷床として捨てることなく活かしています。