HOME 事業内容 取扱い資材 お見積もり・ご注文方法について お問い合わせ・ご相談
HOME>工務店支援活動

工務店支援活動

工務店様の手がける高気密・高断熱住宅の「気密測定」を行います

昨今普及の目覚しい高気密・高断熱住宅。その高気密性を確かめるため、また計画換気を確実に実現するためには気密測定を行う必要があります。万代には社内に気密測定技能者がおりますので(気密測定技能者従事事業所登録番号992)、工務店様に格安で気密測定を実施しています。

 

工務店様の家づくりを多方面からサポートしています。

大工・職人のご紹介を行っています

万代では、材木を建築現場に納めるという仕事をしている関係上、多くの大工・職人さんとお付き合いさせていただいております。そこで、このネットワークを活かし、工務店様に腕の立つ大工・職人さんをご紹介するサービスを行っております。急に大工・職人さんをお探しになる必要がある場合など、お気軽にお問い合わせください。

 

「住まいの構造改革推進協会」の賛助会員として工務店を支援しています

「住まいの構造改革推進協会」は“阪神・淡路大震災を風化させてはならない!”を合言葉に、住宅建築に携わる者に対して、耐震診断・耐震補強等、住まいの安全性を高める技術・手法の指導・普及を行い、一般ユーザーの住宅の安全性(耐震性)向上に寄与することを目的として2003年9月に発足した協会です。

万代は、この「住まいの構造改革推進協会」の賛助会員となり、住まいの安全性を高める技術の向上への活動を支援しています。

 

詳細はこちら

「㈱ソ-ラーサーキットの家」のソーラーサーキットSC加盟店としてSC契約工務店を支援しています

ソーラーサーキットの家は、外断熱・二重通気工法により、これまでの高気密・高断熱住宅では得られない通気性と気密性という相反する性能を持つ家です。

万代は、このソーラーサーキットの家のSC加盟店として、千葉・茨城地区のSC契約工務店に情報及びSC部材の提供を行い、支援しています。

 

GHハイブリッド制震工法の地区代理店として特約店(工務店様)を支援しています

GHハイブリッド制震工法は、免震工法に比べて大変格安で耐震補強のできるシステムです。加震実験では、阪神・淡路大震災クラスの揺れを約70%抑える、高い制震効果が認められています。

万代では、この「GHハイブリッド制震工法」の地区代理店となり、千葉・茨城地区の工務店様のシステム導入を支援しています。