HOME 事業内容 取扱い資材 お見積もり・ご注文方法について お問い合わせ・ご相談

会社概要

商号株式会社 万 代
所在地千葉県柏市船戸1702番地4
設立1983年(昭和58年)4月20日
資本金9,980万円(1,704株)
事業所 本店:千葉県柏市船戸1702-4 
つくば営業所:茨城県つくば市鬼ヶ窪1047-131 
プレカット野田工場:千葉県野田市三ツ堀1300-10 
プレカット柏工場:千葉県柏市船戸1702-4 
従業員数正社員49名(男性43名、女性6名、パート3名 2018年(平成30年)6月1日現在)
平均年齢41.8歳
事業目的木材の加工、サッシ・住宅設備を含む住宅建築資材の販売。
事業年度 自 6月1日~至 5月31日
年商 2003年(平成15年)5月期、20期:29億8117万円(経常利益179,780千円)
2004年(平成16年)5月期、21期:31億7655万円(経常利益40,194千円)
2005年(平成17年)5月期、22期:30億5139万円(経常利益64,113千円)
2006年(平成18年)5月期、23期:32億1130万円(経常利益59,358千円)
2007年(平成19年)5月期、24期:34億1173万円(経常利益-61,752千円)
2008年(平成20年)5月期、25期:32億6680万円(経常利益66,905千円)
2009年(平成21年)5月期、26期:20億2625万円(経常利益2,907千円)
2010年(平成22年)5月期、27期:17億8972万円(経常利益13,440千円)
2011年(平成23年)5月期、28期:21億0119万円(経常利益103,277千円)
2012年(平成24年)5月期、29期:18億2290万円(経常利益29,563千円)
2013年(平成25年)5月期、30期:18億0040万円(経常利益56,782千円)
2014年(平成26年)5月期、31期:22億0190万円(経常利益94,026千円)
2015年(平成27年)5月期、32期:18億4557万円(経常利益72,103千円)
2016年(平成28年)5月期、33期:18億0036万円(経常利益52,947千円)
2017年(平成29年)5月期、34期:18億3278万円(経常利益97,050千円)
2018年(平成30年)5月期、35期:19億3043万円(経常利益80,006千円)
仕入先(敬称略)(株)ジューテック・ナイス(株)・ジャパン建材㈱・日本製紙木材(株)・(株)ウッドワン・マテックス(株)・カネカケンテック(株)・木場ベニヤ商会・村上木材(株)・松尾木材(株)など
取引先銀行千葉銀行柏西口支店・三菱東京UFJ銀行柏中央支店・商工中金松戸支店・常陽銀行柏支店・京葉銀行北柏支店・千葉興行銀行柏支店
株主遠藤又四郎(1,077株)他
役員代表取締役 遠藤又四郎
取締役 鶴澤浩典
取締役 遠藤安世
監査役 辻 賢之輔
  
有資格者

木材保存士
木材選別士
木材加工用機械作業主任者
気密測定士
住宅断熱施工技術者
フォークリフト運転技能者
小型移動式クレーン運転士
玉掛技能者
1級建築士
2級建築士

沿革

1983年(昭和58年)4月(1期)

株式会社中井材木店(創業 昭和42年)の柏支店より引継ぎ、一般建築用資材の販売を目的として資本金5百万円にて株式会社柏中井材木店(後に改名)を設立。

1986年(昭和61年)10月(4期)

プレカット造作材を供給する部門としてプレカット柏工場を設立。

1988年(昭和63年)1月(5期)

千葉県野田市三ツ堀(約2千坪)に、当社に所属する作業場を持たない大工に下小屋として無償提供。後のプレカット野田工場となる。

1991年(平成3年)6月(9期)

千葉県野田市三ツ堀に半自動の構造材プレカット機械を設置。プレカット野田工場として稼動。

1994年(平成6年)6月(12期)

資本金を2千万円に増資。

1994年(平成6年)8月(12期)

茨城県つくば市鬼ヶ窪につくば支店を開設。

1995年(平成7年)2月(12期)

プレカット野田工場にコンピュータ制御による構造材プレカットの全自動ライン増設。

1996年(平成8年)4月(13期)

資本金を5千6百万円に増資。

1998年(平成10年)3月(15期)

資本金を9千9百8拾万円に増資。

1998年(平成10年)6月(16期)

社名を 株式会社 万代 に変更。

1999年(平成11年)12月(17期)

プレカット野田工場に羽柄加工機MPC-11を新設。

2000年(平成12年)4月(17期)

プレカット野田工場隣地に土地取得(1,500坪)し、拡張。

2000年(平成12年)4月(17期)

プレカット野田工場に合板加工機MPD-11を新設。

2002年(平成14年)9月(20期)

神奈川県海老名市に海老名営業所を開設。

2006年(平成18年)12月(24期)

プレカット野田工場に低温・減圧・振動・除湿式木材乾燥機(株式会社 加来野製作所製造)の設置。

2008年(平成20年)5月(25期)

プレカット柏工場にベルトサンダーNSE-40(株式会社 アミテック製造)の設置。

2008年(平成20年)11月(26期)

プレカット野田工場に羽柄加工機MPC-14型(株式会社 宮川工機製造)の設置。

2010年(平成22年)9月(28期)

つくば支店をつくば営業所に変更

2010年(平成22年)11月(28期)

プレカット野田工場の構造材プレカット機械MPS-15/25(株式会社宮川工機製造)を更新しました

2011年(平成23年)11月(29期)

プレカット野田工場に、プレカット加工完成品倉庫を建設しました

2012年(平成24年)3月(29期)

プレカット野田工場のCADを「MP-CAD8」に更新しました

2012年(平成24年)5月(29期)

プレカット野田工場の柱加工機を「MPS-35」に更新しました

2012年(平成24年)5月(29期)

プレカット野田工場の金物工法対応の為,スリット加工機「MMS-11」を新設しました

テクノストラクチャー、プレセッターの加工が可能になりました。

2013年(平成25年)7月(31期)

プレセッターSUの加工が可能になりました。

2014年(平成26年)3月(31期)

木口ボーリング加工機(MMB-11)を新設しました。

2014年(平成26年)5月(31期)

プレカット野田工場の合板加工機を最新機のMPD-11ーJ4に更新しました。

2014年(平成26年)10月(32期)

プレカット野田工場の自動4面鉋盤を最新機のMPL-43-S に更新しました。

2016年(平成28年)8月(33期)

本社隣接土地約250坪を購入し、本社駐車場として11月から使用開始しました。

2017年(平成29年)3月(34期)

プレカット野田工場に大断面加工機の最新機のMPS‐55 を新規導入しました。

2017年(平成29年)9月(35期)

フレックス制を導入しました(一部部署を除く)。

2018年(平成30年)5月(35期)

プレカット野田工場の登り斜め梁加工機 MHF-M3 を撤去しました(2017年(平成29年)3月にMPS-55を導入して不用になったため)。

2018年(平成30年)5月(35期)

エクセルビレッジ柏を解体し、償却しました。

2018年(平成30年)9月(36期)

エクセルビレッジ柏の土地を売却しました。

2019年(平成31年)3月(36期)

本店 新建材倉庫を新築しました(384㎡)。

2019年(平成31年)3月31日(36期)

海老名営業所での販売を終了しました。

グループ会社株式会社 木の国工房 / 千葉県柏市北柏4-2-2
  ...注文建築の請負(柏市、つくば市に2住宅展示場及び宿泊体感住宅を有する。)